映画の世界の夢をまだあきらめられないおじさんのブログ。①昔懐かしい作品や俳優などについて語る②機会があれば、また映画やテレビドラマに出てみたい③『新潟に映画村』と『映画を作る』のを夢見ている。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年02月28日 (水) | 編集 |
DVD映画を毎日見る“映画三昧”が続いている。
しかし劇場まで行って見るのがどういう訳かむずかしいのだ!

ただここへ来て只単に見ているだけでいいのか?と自問し

資料を収集しつつ、整理する必要が出てきた。

映画は見るだけ、まして毎日1本程度でも数がたまっていく。

そしてDVD映画をレンタルするはいいが資料が全く入らない

つまり自分で調べない限り 資料はいつまでも手に入らずだ

そこで、ここ最近ぴあが出しているシネマクラブが高価で分厚い本

であるが最適な資料なので、地元の書店で入手出来ないので

Amazonなどネットを頼ったがそれもダメだった。

今度3月下旬頃最新版の「ぴあシネマクラブ外国映画編、邦画編」が

出版されるらしいのだが、それまで待てないと、あちらこちら手配して

もダメだった。一ヶ月待てば、最新版が入手出来ると分っていても

今現在、ちょっと古いのでもいいから役に立つからと、考えてもどうに

もならぬ。それほどに、品薄で手に入らないで困っているのだ。

恐らく沢山出版してないかと思っている。

それと「映画ファン」が多いってことか?


スポンサーサイト


2007年02月21日 (水) | 編集 |
今でも毎日のように映画を見ています。

貸しDVDからギャオからヤフー動画とかのサービスで。

なんですなあ、僕はどちらかというと、欧米の作品を好む派なんだけど、必ずしも全部が全部いい訳ではないことに最近気がついた。
やはり人にはそれぞれ好みがあるので、どうしても難癖を付けたくなる作品がかなりある。

内容が気に入らなくても別にどうしょうもない訳で、仕方ないから楽しみを直接作品に求めず、例えばDVDだと特典映像ってあるじゃないですか?その中に時々主演俳優や監督、製作者が 作品の上映を見ながらの撮影の裏話とかしているんだけど、それは楽しいし、また勉強にもなるしね。

ああ、あのシーンはこうやって撮ったのかとか、苦労があったとか、これは本作品を見る以上に面白いのだ!

ただしね。今は手元に映画の資料がないので、作品情報に困り、このブログにも書きにくい。何しろレンタルDVDだけでは適格な情報が得られない。ネットを検索すれば、調べられなくもないサイトを見付けられはしたが、いまいちの感じで不満足だった。そうしてみると、外国の映画作品情報を調べるには、僕は一番いいのは「ぴあのシネマクラブ洋画編、邦画編」の2冊セットで確か六千円位だと思ったが、これが一番役に立つ。ところが同本の最新版は全て売り切れ、中古でも中々手に入らない。大型書店に問い合わせてみれば、なんでも最新版は3、4月に発売になるらしいので、それを楽しみに待つとして、それまではネットで資料を漁ろうとするか?

そんなわけで、資料の整理がうまく行っていない。言い訳がましいがね!


2007年02月09日 (金) | 編集 |
本当に毎日映画を見てます。

DVDしかりパソコンテレビ(GYAO)とかです・

意外と映画館には、行きたいのだけれど、中々むずかしい。

それで結局自宅などでDVDの世話になる訳だが

ここ半年間に集中的に見ているが、只見て終わり

大概の人がそうだろうと思っているが

見たらあとは頭の中で記憶しているだけ。


しかし、それではもったいないし、後々困ってくるんじゃない

かと思いまして、鑑賞後記録しておいた方がいいかなと。

そして前々から考えてたのですが中々暇も無く時が経っていく

ばかりでありまして、これではいかん!と思い切って

作ったしだい。

そして、これからはそれをどう活かして行くのか?が課題かな?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。