映画の世界の夢をまだあきらめられないおじさんのブログ。①昔懐かしい作品や俳優などについて語る②機会があれば、また映画やテレビドラマに出てみたい③『新潟に映画村』と『映画を作る』のを夢見ている。
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年12月31日 (水) | 編集 |
今年も今日で終わり。
といっても世間がそういう雰囲気なだけで
自分としては、年末も、正月もない。


家族があればまたそれなりに違う感覚なんでしょうが
独身であるので関係ないのだが
TVマスコミも手伝って年末、正月モードになってしまう。


しかしながら自分としてはあくまでもマイペース。
この時期は“映画三昧”と決めようと思っている。


ふだん行けない映画館・・・・・・映画鑑賞の基本である。


天気が悪ければ自宅でDVDを見るとしよう。
もっとも小型のポータブルDVD再生機もあるので
本当はそれを持ち運べばどこでも見ることが出来る。


こんなに映画を見れる機会はめったにないので
どんどん見るよ!
スポンサーサイト


2008年12月03日 (水) | 編集 |
映画、洋画、米映画大好き

最近はDVD映画も見る暇がないのだが

映画館なんて余計行く暇がない

12月1日映画に日に割引サービスを利用して

久しぶりに見に行くか?という気にはなったものの

残念ながら近くにないのと

どうしても用事が出来てそちらを優先したため

とうとう行けずじまいになってしまった。



昔なら上映途中からも中に入れたものだが

今はシネコンしかないからダメだ。


そうなると始まりの時間に合わせる訳だが

これがちと難しいのだ。


その点DVDの方がまだいい。

自分の都合にあわせて見れるから。

ただ、当然ながらあの映画館のデカイ画面と大音響の迫力には全然近づけない




だから今では映画館で見るの年に1~2回がいいところ

見ようとする努力が足りないとも言えるけどね!


2008年12月01日 (月) | 編集 |
映画が大好き!
でもどういうわけか
日本映画は見に行く気がしないのだ。

だから『わたしは貝になりたい』がいくら評判なえいがであったとしても
まず見に行こうとは思わないのだ。

今日なら1000円で見れるのだろうけど
行く気がしない。

思うに日本映画は自分はつまらないとおもっているからだろう。



それは単にストーリーのみならず

カメラアングルとか

撮影の領域までもが関係してくる。


あいにく時間がないのでではまた!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。