映画の世界の夢をまだあきらめられないおじさんのブログ。①昔懐かしい作品や俳優などについて語る②機会があれば、また映画やテレビドラマに出てみたい③『新潟に映画村』と『映画を作る』のを夢見ている。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年12月09日 (土) | 編集 |
きのう(8日金曜日)久しぶりに映画を見ました。

といっても映画館ではなく自宅のDVD映画で、作品はサム・ペキンパー監督作品『ワイルドバンチ』です。銃撃戦シーン美学とまで言われ当時大変話題になりました。極度の暴力描写で評判になり、ペキンパーの代表作品になりました。今からから37年前の製作。

実はこのDVDは中古で安価に手に入れたもの。滅多にないけど、たまに中古ものには掘り出し物に出会うこともあり、時々物色しています。

その他、普段はレンタルビデオ店で新作でなければ一週間1本100円で借りられ店があり、時々利用しています。

レンタル店により様々の料金設定でマチマチしょうが。
最近は、もはや映画館に出向いてロードショーを見るのことがなくなった。

自宅でもそれなりの迫力で見れるので(もっとも映画館に敵う訳ありませんが) 好きな時に見たい作品を楽しめるので、重宝しています。

また、昔の作品は秀作が多く無視出来ません。勉強になりますからね。

その他の楽しみとして、自分が出演したことなどの関係した作品をチェックすることです。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。