映画の世界の夢をまだあきらめられないおじさんのブログ。①昔懐かしい作品や俳優などについて語る②機会があれば、また映画やテレビドラマに出てみたい③『新潟に映画村』と『映画を作る』のを夢見ている。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年06月21日 (土) | 編集 |
いやいや、どうも ブランクをつくってしまう。

ついこの間のつもりでいるのだが

あっという間に月日が経っちゃっているのだ。

正直当ブログを見てくださる方がいるのか

またまた全然居ないのか良くわからないけど

(こう長いブランクなぞやってしまっていると誰も見ていない方が気が楽になる)

とりあえず、見てくださる方に心からお詫びします。ゴメンナサイ!


さあ、今日から気を取り直して、気持を変えて(やはり毎日とは書けないかも知れないが)


本当は書く内容が沢山有るのだから


なるべくブランクを空けないようにして書き続けていこうと思う。


どっかに書いた気がするが、僕の人生は正に“映画人生”だ。

子供の頃は東映のチャンバラ時代劇を父親の影響で沢山見たし

成人してからは CM製作会社(3流の広告代理店)の社員時代から

映画の、特に製作面での面白さに目覚め、シナリオ学校に通い

エキストラとして現場に潜り込み、撮影現場を体験。


そして近年はふるさと新潟市に戻り、地元に撮影があると出演者として協力などして

関わりあっている。


これからは、まだ夢から覚めていない。映画を創りたい、映画に出演したい、と言う夢に。


夢をあきらめていない。・・・・・・もうこうなったら夢を追うまでの人生だ。


だから僕自身の人生、過去・現在・未来と“映画”に賭ける人生なのだ!

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。