映画の世界の夢をまだあきらめられないおじさんのブログ。①昔懐かしい作品や俳優などについて語る②機会があれば、また映画やテレビドラマに出てみたい③『新潟に映画村』と『映画を作る』のを夢見ている。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年02月06日 (日) | 編集 |
おじさんの住んでいる故郷新潟市では

毎年2月に行われている

〔にいがた国際映画祭〕が今度の12日(土)~20日(日)

市内のシネ・ウインドとクロスパルにいがた4階映像ホールを会場に

行われます。

きょうは時間が無く、その映画祭に上映される作品をご紹介すること

は出来ませんが、自分としては期間中何本か見てみたい作品があります。



シネウインドといえば、通常の映画チケット販売しているということで

関係を保ってますが(国際映画祭のチケットは扱っていません)

最近、映画館に見に行く暇がありません。

   〔参考〕チケット販売しているのは、新潟市中央区の本町市場(イトーヨーカドー玄関前)で屋台
       路上店舗の萬代橋アートショップにて。月水金の午前から午後3時過ぎ位まで。


せいぜいで自宅でDVD映画を少しばかり見れる程度。



でも、自分としてはかつての東京時代には出演してたことが、経験があり

今でも出番があったら出てみたい気が強いのです。

もっとも

数年前には、地元の新潟市でも珍しいほどの機会ながら新潟でのロケの際

関係者から誘われ、エキストラ出演して映画出演をなつかしながら

現場を楽しんだことがありました。



という訳で自分は映画に特別縁があると思っています。

で、これからも少しずつでも、いろいろ書いて行きますね。

懲りずにどうぞまた見に来てください。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。